ワインを忘れないためのサービス

思い出のワインとの出会いは、いつも突然です。飛び込みで入ったイタリア料理店おすすめの安旨ワイン、取引先に招待されたお店で飲んだ高級ワイン、恋人との記念日に少し背伸びしてオーダーしたワイン・・・。
様々な場面で「あっ、このワインを忘れたくないなぁ」ということがあります。
そんなとき、スマホでカシャもいいのですが、ワインのラベルお持ち帰りサービスをしてくれるお店が結構あります。飲み終わったワインボトルからきれいにラベルをはがして台紙に貼ったり、パウチのような加工をしてくれるところもあります。ワインの品揃えと品質にある程度こだわりを持っているお店なら、やってくれる可能性大です。少なくとも私が足繁く通う名古屋伏見のワインバー「beagle」では行ってくれます。スマホの画像データと違って味のある記念品になると思います。頼み方は簡単「このワインのラベル、持ち帰れますか?」と聞くだけです。たぶんお店の人も「あ、このお客様は場慣れしているな。」と思うはずです。今度お気に入りのお店で試してみてはいかがでしょうか?

SNSでもご購読できます。