フレンチやイタリアンに合ったワイン

ワインショップや百貨店、またフレンチやイタリアンのレストランのメニューにずらりと並ぶたくさんのワインですが、その中から目的にしっかりとあうようなワインはどれかと店頭で悩むような方も多いでしょう。そしてワインをある程度の見慣れていないと種類がたくさんありすぎてしまって混乱してしまいます。

ここぞといったワインを選ぶときは、そのお店のプロに選んでもらえるといった安心感がありがたいです。フレンチならフレンチに合ったワインがあるのです。そして、産地や種類がたくさんあるワインですが、遠慮しないでお店の方に相談して診ましょう。まず予算ですが、一緒に飲む相手や食事のメニュを伝えて置くといったことがいいです。前に飲んでみて美味しかった品種や国といったヒントがあれば、伝えてください。そして季節や目的に合わせお店の方がおすすめするものを教えてくれます。そして、ワインはロマンティックな名前や意味合いが込められていることが多くて、贈り物のときはネーミングでワインを選んでみるといったことも楽しくて、一緒に飲む方にもとても喜ばれるものです。

後楽園と春日の近くにあるフレンチ「La petite grue」では、豊富なワインの中から料理や好みにあった一本を選んでもらえます。料理とのマリアージュで、ワインの魅力をもっと知りませんか。

SNSでもご購読できます。