ワインが楽しめる、場所・食事

さて、ワインといっても種類も飲み方、葡萄の品種、地方、凄まじくあります。だがしかし、色々あるからこそ素人ろプロまで皆が楽しめるのです。僕は料理人なのですがワインも一応勉強しています、なぜなら僕は料理にはお酒が絶対ついてくるからだと思っています。

ではどーやってワインを楽しめばいいのか、一番早いのは町場のワインバーにいきましょうもっと良いのはワインが楽しめるホテルですね、なぜ。ホテルがいいのか、

それはワインにあった料理がでてきてそして、ワインが凄く料理と合わさるということが一番わかる、僕は結構オススメしています、例えば子羊のパン粉焼きが出てきたとします、

この料理にはスパイスを効かしていてさらに匂いが独特、となると赤のパンチの効いたワインが合う、というようにホテルの人は薦めて来るはずです。だってそのとうりなんですもん笑魚料理には白、甘いフォワグラ料理には甘いきふワイン色々あります。

僕は料理人なのでやはりオススメしたいのは料理とワインが飲める、そして何といっても、居心地のいい空間です。

杉田でワイン自体を楽しむならやはりデザイナーズホテルですね、

SNSでもご購読できます。